ブラックでも融資OK!借入ができる審査の甘い金融

消費者金融の利用方法

ブラック即日融資ロゴ画像

消費者金融の利用方法

   

無審査や審査の甘い金融会社紹介

24時間対応で来店不要の即日融資!ブラックの方はもちろん主婦の方でも借入ができるから嬉しいですね!

お申込みからわずか10分で融資実行というスピード対応も嬉しいです、急な出費に対応してくれるのでまずは申し込んでみてください。

最大融資額も高く更に激安低金利で多重債務者や金融事故を起こした方でも借りれる優良金融です。

大手金融から借り入れが出来ない方から今すぐにお金が必要な方や誰にも知られずに借り入れをしたい方まで融資を受けれます。

消費者金融の利用方法を詳しく解説

今回の記事は、消費者金融の利用方法を知りたい、消費者金融を利用するのは初めてなので利用方法の流れを知りたいという人達のために書きました。

以前までは、消費者金融でお金を借りる、という事があまりよく思われていない時代がありました。消費者金融は街金やサラ金と呼ばれ、法整備も整っていなかったので悪徳業者による不正行為が普通に行われていました。しかし今では、消費者金融のCMが普通にテレビで流れてるし利用者は老若男女問わずいろんな人が気軽に利用できる時代になりました。

でも初めてお金を借りるというのは不安だし分からないことも多いと思います。今回の利用方法の記事を読んで、皆さんも消費者金融の利用方法を確認して利用してみましょう。

消費者金融の利用方法の流れ

消費者金融の利用方法について流れを説明していきます。消費者金融の利用方法は「申し込み」「審査」「契約」「借り入れ」という流れになっています。大体申し込みから実際借り入れが出来るまで、約2週間以上かかる場合が多いです。申し込みをして審査があり契約に至るまではそんなにかかりません。

しかし消費者金融の利用方法は、カードで借り入れるというのが基本です。なので、カードが実際に贈られてくるまでに時間が掛かる場合があります。審査に通れば間違いなくお金を借りる事は出来るので、焦らず待つことが大切です。

消費者金融へ申し込む

まず初めに、申し込みをしなければなりません。現在の消費者金融は大手から規模の小さいものまで大体ホームページを持っていて、そこからの申し込む形になります。申し込みの内容は、名前・住所・電話番号はもちろんの事、年収・就業場所・その連絡先・就業年数・家族がいるか否か・持ち家か否かなど様々な事を記載しなければなりません。

これらをきちんと記載しないと審査に落ちてしまう可能性があります。少し盛って書いても大丈夫だろうと思ってはいけません。嘘は必ずばれてしまいます。そんなことをするよりもきちんと必要事項を記入した方がいいです。申し込みは早ければ10分もかからずに終わります。しかもスマートホンから申し込めるので、仕事の休み時間に気軽に行う事も可能です。

審査がある

先ほども書きましたが、必ず審査があります。これは消費者金融でお金を借りる場合は避けては通れません。逆に審査がない業者があったとしたら間違いなく闇金などの違法業者ですので、絶対に手を出さないようにしましょう。

審査は、申し込み主の様々な要素をポイント化して、そのポイントが一定の基準を満たせば審査に通過するという事になっています。年収の1/3以上は借入が出来ないという「総量規制」という制度があるのでむやみやたらに沢山借りれるという訳ではありません。なので、年収は正確に記載してください。

審査に通過すると、大体2・3日以内に電話で報告があることが多いです。もし仕事中などで電話に出られなかったら、後日きちんと連絡するようにしましょう。

消費者金融から契約書が送られてくる

審査に通過したら、契約書が送られてきます。「必要事項は申し込むときに記入したからいいんじゃないの?」と思う方もいるかもしれませんが、印鑑や身分証明書のコピーなども必要になるので仕方がありません。これは消費者金融の利用方法の中で面倒くさい部分なんですが、きちんとした利用方法を知る上で大事な部分なのでちゃんと押さえておきましょう。

その契約書には、先ほども書いたように印鑑や返済のための引き落とし口座の記入、そして身分証明書のコピーなどを準備しなければなりません。もし虚偽の内容を書き込んだり偽の身分証のコピーなどを準備してしまうと、罪に問われたりすることもあります。絶対にしないようにしましょう。

借り入れが可能になる

消費者金融の利用方法を知りたい方は、ここが一番知りたい部分でもあると思います。利用方法は昔よりも今の方が断然環境が整っています。まず専用のカードが送られてきます。このカードを持ってATMに行きます。ATMは銀行でもコンビニでもどちらでも大丈夫です。そこでカードを挿入して暗証番号を打ち込み限度額内の希望金額を入力すれば、現金を借入れる事が出来ます。

先ほど言ったようにコンビニのATMも利用できるので、夜急に現金が欲しい!となった時はとても便利なサービスです。ただATMの種類によっては引き出せる限度額が決まっていることがあるので、一度に数十万円を借り入れる時は数回に分けて借り入れれば大丈夫です。

消費者金融への返済方法は?

返済方法はいたってシンプルです。申し込む際に記入した口座に現金を入れておけば引き落としとなります。引き落とし日は20日以降と設定している消費者金融が多いのでとても便利です。引き落とし口座は、給与の支給口座にしておくとわざわざお金を入れ替える必要がないので便利です。

以上が消費者金融の利用方法になります。この利用方法は業者で違う場合もあるので、その都度確認しておかなければなりません。でも大体利用方法の流れはこのような感じで統一されています。この利用方法を知っておけば間違いないでしょう。

消費者金融利用方法のまとめ

消費者金融の利用方法を見てみると、とてもシンプルで分かりやすく利用しやすいですよね。初めての人でも安心して利用できるシステムになっています。でも借りすぎは良くないので、計画的に利用していきましょう。

 - ブログ

  関連記事

no image
消費者金融の時効について

目次1 消費者金融の借金に時効は適応されるのか?2 時効が成立する条件2.1 時 …

no image
総量規制とは

皆さんは総量規制という言葉をご存知ですか?お金を借りる時に聞いた事があるとか、消 …

no image
消費者金融の金利はどれくらい?

目次1 消費者金融の金利について調べてみました1.1 消費者金融の金利はやっぱり …

no image
消費者金融の返済について

目次1 消費者金融の返済について知ると沢山のメリットがある2 消費者金融の返済方 …

no image
クレジットカードでキャッシングしてみよう

目次1 クレジットカードでのキャッシングについて1.1 キャッシングとは1.2 …

no image
カードローンとは

皆さんはほとんどの方が、カードローンという言葉を聞いたことがあると思います。でも …

no image
消費者金融の取り立てについて

消費者金融はお金を貸してそこに金利を上乗せして、利息と元金を返済してもらう事で売 …

no image
消費者金融の審査基準について

目次1 消費者金融の審査基準を知りたい1.1 審査基準はスコアリングで1.2 収 …

no image
審査に落ちる原因は?

クレジットカードやローンなどに申し込む際に避けて通れないのが審査です。もちろんこ …